遊びながら数字や計算を覚える!ドゥクティグおもちゃレジ #22

 木製の外枠と白色の数字板が組み合わさったシンプルな作りのおもちゃレジ。数字板のアクセントになっているカラフルな丸いボタンは、電源の入切やカード・現金などの選択もできる。収納ケースのお金入れには赤色が使われて楽しい雰囲気が伝わる。おままごとで遊びながら電卓のように+-×÷の計算をしたり、おもちゃのお金が使える事で社会勉強にも役立つ、そんなIKEAの「ドゥクティグおもちゃレジ」を買ったので紹介する。

1.おもちゃレジの購入を考える


 最近、子供達がやたらお店屋さんごっこをするので、おもちゃレジの購入を考えていた。現在子供達が遊んでいるのはIKEAで買ったおもちゃキッチン「DUKTIG ドゥクティグ」で、このおしゃれな雰囲気を壊したくないなーと考えていた。そうなると、やはりおもちゃレジも「IKEAで買おう!」と思ってしまった。(だんだん部屋がIKEAだらけに…)

2.そして買ったもの


 今回購入したのは、おもちゃキッチンと同じシリーズの『DUKTIG ドゥクティグ おもちゃレジ』だ。木枠の外枠と白色の数字板が組み合わさった電卓式のおもちゃレジで、他のプラスチックのおもちゃレジとは違いものすごく温かみがあるシンプルに可愛いレジである。太陽電池式なので電池交換の必要ない(ここ大事)。ディスプレイは大きくて横に長く、数字がとても見やすい作りなので、家計簿作成の時に電卓として使ってしまいそうだ(笑

おもちゃレジのサイズはこちらである。参考になれば嬉しい。
・幅19㎝
・高さ11㎝
・長さ20㎝
・重さ0.85kg

3.実際に遊んでみて


 実際に遊んでみて良かったところや気になったことを簡単にご紹介。

◆良いところ1:収納箱が開けやすく使いやすい

 お札を入れる赤い収納箱には、引き出しやすいように指をひっかける溝がついているので、ちっちゃい子でも簡単に開け閉めできる。箱の中身には、お会計ごっこに使うおもちゃのお金やお札がたっぷり入る。

◆良いところ2:クレカ決済遊びもできる

 このおもちゃレジ、いちおうクレジットカード決済遊びも対応している。最近、我が家もめっきり現金決済をしなくなったので、非常に実用的な社会勉強ができるレジとなっている。流石にIC決済やコード決済は対応していないが、必要十分なレジ機能だ。

◆良いところ3:太陽電池なので電池交換の必要がない

 電卓機能は太陽電池なので電池交換が必要ない。子供のおもちゃはすぐに電池交換が必要になるので、1つ手間がはぶけるし、電池を買わなくてよいのでとても経済的で助かる。

◆気になったところ1:付属のお金おもちゃがチープ

 付属のお金やお札が白い紙でできておりすぐに破れて使えなくなってしまった。(なので写真がない、、、)IKEAは海外メーカーなのでしかたないところ、そこは100均とかで売っている日本円のおもちゃを買い足した。

4.さいごに


 買って大正解、おもちゃの商品を並べてお買い物ごっこをする際に『DUKTIG ドゥクティグ おもちゃレジ』が大活躍している。カラフルな丸いボタンに興味を持って、電源の入切やカード・現金などの選択をしてお金を入れたり出したり、一丁前にカード会計の真似をして遊んでいる。遊びを通じてコミュニケーションや数字計算の勉強ができること間違いなしの良いおもちゃなので、ぜひ買ってみて欲しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。