お部屋で体を動かす!『くまのプーさん ハニーポット おりたたみジム』#24

 緑、黄色、オレンジでまとめられたカラフルな折りたたみジムは、ジャングルジム、滑り台、ボール遊びができる何役も活躍する遊具だ。滑る、登る、潜る、ボールを投げたり、入れたり、体を沢山動かして楽しむことができる。今回は赤ちゃんから幼児まで幅広く使える『くまのプーさん ハニーポット おりたたみジム2』をご紹介する。

1.室内遊具『くまのプーさん ハニーポット おりたたみジム2』の購入を考える

 子供の行動範囲が広がり、棚の上によじ登ったり、走り回ったり、だんだん活発になってきた。それならばいっそのこと室内遊具の設置をしようと考えた。室内遊具の種類は沢山あり、ブランコなども憧れたが、我が家はマンションのためスペースがほとんどない。なんとか畳1帖半くらいのスペースを確保して『くまのプーさん ハニーポット おりたたみジム2』の購入を決意。(だんだん遊園地みたいにおもちゃだらけになってきてしまうが(笑、、、

2.そして買ったもの

 購入したものは、『くまのプーさん ハニーポット おりたたみジム2』だ。滑り台やジャングルジム、ボールとカゴが付属した遊具で色々な遊びが楽しめる。滑り台は長さが短めだが、赤ちゃんのうちは十分楽しめる。使用しないときは折りたたみ可能なので隙間収納できるのも嬉しいところだ。

『くまのプーさん ハニーポット おりたたみジム2』の詳細はこちらである。

 参考になれば嬉しい。

◆サイズ

・収納時 幅23×奥行き63×高さ702㎝

・設置サイズ 幅102×奥行き126×高さ69㎝

・耐荷重 20kg 

◆滑り台は手すり付き・位置を左右に変える事ができる。

◆カゴがついていて、ボール遊びもできる!

3.実際に遊んでみて

実際に遊んでみて良かったことろや気になったことを簡単にご紹介

◆良いところ

(1)ジャングルジム、滑り台、ボール遊びができて多様に使える

(2)コンパクトに折りたたむことができる

(3)重すぎないため持ち運びが便利

(4)年齢ごとに遊び方を変えることができる

(5)赤ちゃんから幼児まで長く使用できる

◆気になったところ

(1)滑り台の長さが少し短い

(2)多少のスペースが必要

4.さいごに

 1歳半の娘はまだ滑り台で普通に滑って遊んでいる。5歳の息子はもはや、滑り台を滑るというより、スーパーマンといっては頭から滑ってみたり、トミカの発射台のような使い方もしている。ジャングルジムはタオルケットやダンボールをかぶせて秘密基地を作ってみたり、兄妹2人でキャッキャとはしゃぎながら、よく色々思いつくなと眺めている。折りたたみジムは軽くて大きすぎないので、掃除をするときなど移動が楽々しやすく助かっている。結果的には長く愛用できているので買って良かったなと思っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です