我が家紹介Vol.6 洋室編 #32

by ゆるり

今回は我が家の洋室(寝室)を紹介するよ!

今回は寝室として使っている洋室をご紹介。洋室は6畳ほどのスペースで、我が家唯一の仕切りがある部屋だ。現在は寝室として使用していて、アイリスオーヤマのエアリーマットレスをシングル1枚とダブル1枚の計2枚を敷いて家族で雑魚寝している。(下記の間取図の赤枠線がその洋室)

1.部屋紹介

南西の窓で午後に光が入る部屋。クローゼットは壁際に2箇所。間仕切りはスライド式の扉でリビングダイニングと部屋がつながっているので圧迫感がなく開放的。

部屋の中は6畳ほどのスペース。エアコン左側壁の角の出っ張りにぶつからないよう、突っ張り棒を配置。

突っ張り棒には布団や洗濯物をかけて使用。午後の光で明るく洗濯物も乾きやすい。

子供達が遊ぶ際はエアリーマットレスをリビング側に簡単に移動させるので、子供の遊びスペースとしても活躍可能だ。

2.我が家の布団環境について

我が家の寝具はアイリスオーヤマのエアリーマットレスを使っている。前は普通の布団を使っていたがフローリングの床に直置きしているせいかカビが生える事が多かった。あまり衛生的じゃないと思い色々探したところエアリーマットレスに出会い、それ以降ずっとこれで寝ている。子供が小さいのでシングル1枚とダブル1枚を敷いて4人で雑魚寝している。当ブログでエアリーマットレスの紹介記事を書いているので、使用感を知りたいかたは下記関連記事リンクへ。

エアリーマットレスならばコンパクトに畳んで部屋端に寄せることもできる。2つ畳んで置くことでより弾力が増し、子供たちのジャンプ台になることもしばしば(笑)

普段は朝起きた瞬間に壁に立てかけておくのが我が家スタイル。スペースを取らず湿気もこもらないため衛生的と思う。

3.クローゼット収納について

クローゼットは2箇所。衣類や寝具類、季節飾りなどを置いている。スペースが狭いため厳選したもののみを置いている。

クローゼットの全体はこのような感じ。上段はシーツやタオルケットなどの寝具類、プールの浮き輪や子供の衣装、帽子、バックなどが入っている。中段はスーツ、コート類、下段は大人の衣類や夏の水着、雛人形などの季節飾り、収納袋が入っている。

かなりスペースが限られているので、服を買いすぎないようにする意識が自然とついた。でもやっぱりもう少し大きいクローゼットが欲しいところ・・・。

4.まとめ

以上が我が家の唯一の洋室であり寝室の紹介であった。決して広くはない部屋だが、少しでも快適に使えるよう試行錯誤して部屋作りをしてみた。衣類やものはクローゼットに収まりきる分だけと決めており、家具は置かないようにすることでスッキリとした部屋になっている。

by ゆるり

記事書いて思ったけど結構もの少ないな・・・。もう少し大きい収納スペースが欲しい今日この頃。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。